少しだけ、歩く

最近、YouTubeばかり見ている薬学生。雑記。

19歳になったということを、どう受け止めればいいのだろうか?

 いつの間にか、19歳になっていたようです。

 

 これまで、自分の年齢のことなんて気にせずに、「はぁ、そんな時期か…」ぐらいにしか思っていませんでしたが、最近、ブログを始めたり、twitterでいろんな方の情報収集をしたりしているうちに、これから、自分を高めるための努力をしなければいけないな~と、人並みに感じ、そのうえ、一つ年を取ったことによって、このままの自分でいいのか?という気がしてきました。

 

 正直、今の僕にとって、19という数字が重たくのしかかってきています(笑)。特に、最近、はあちゅうさんの「半径5メートルの野望」を読んで、有名人に対する、アンチの人たちへの考え方が変わり、こんな風な大人にはなりたくないな…と感じ、それとともに、これから僕はどうすればいいのだろう…と考えることもあり、ちょっと焦っていました。

 

 まぁ、結局は、最後に、どんな自分であっても受け入れられる自分であることが大事だと思いつつ、それでも、どんな自分でも受け入れられるほどの自分に対する包容力はないことは自覚しているので、難しいところですね。

 

 だからこそ、これから、自分を高めていく(手段はよく考えていませんが笑)ことを、一種のゲームとして、楽しんでいこうと思いました。最近、文字数が1000→600ぐらいに落ちている気がしますが、今の気分的にこのぐらいがちょうどいい感じなので、ここらで終えときますか。では。