少しだけ、歩く

読んだ本の感想など、日ごろ感じるちょっとしたことを書いてみようと思います。

TOEICの結果が返ってきた件について。。。

 

 いやぁ、ブログを始めて一週間で早々にやる気と書くことがなくなっていました。とりあえず、何となく、ある意味自慢になるかもしれませんが、先日返ってきたTOEICについて振り返っていこうと思います。

 7月の某日に、初のTOEICを受けました。TOEICの結果が、大学の単位取得のための点数に入るらしかったのですが、まぁ、軽い気持ちで受けてみようと思いながら、自教室へ向かいました。

 TOEICは、listeningとReadingで、テストを受けた感想としては、やはり、時間が足りなかったですね。できるだけ効率よく問題を解くために、長い英語の文章を読むことに慣れた方がいいと思います。また、listeningでは、必要な単語さえ聞き取れれば、記号を選ぶことができるので、日々,少しずつでも英語を聞いた方がいいと思います。

 僕自身の予想としては、450点ぐらいかなと踏んでいたのですが、結果としては、635点と、なぜか予想をはるかに上回ってきました(笑)。今、手元にないので記憶に頼ると、リスニングは、305点、リーディングは、330点でした。高校の勉強の頑張りがまだ残っていたようで、相当うれしかったです。でも、僕の友達は、800点を超えていたので(英語が得意なのは知っていました)、いい意味で洗礼を受けたような気持ちになりました。理系なので、直接的に関わってくるようなものではありませんが、大学院に行く際に、恐らく必要だと思うので(無知)、これから、TOEICを受けるたびに点数を下げるような真似だけはしないようにしようと思います(笑)。

 来週からテストが始まるので、また書かなくなるかもしれませんが、どんなペースであっても、続けていこうと思います。