少しだけ、歩く

最近、YouTubeばかり見ている薬学生。雑記。

「正直、大したこともせず夏休みを終えてしまったなぁ・・・」と思っている君へ(大学生)

 僕の通っている大学では、あと1週間で大学の後期授業が始まります。一年なので、初めての2か月くらいの長期的な夏休みだったのですが、もし、このブログを読んでくださっている大学生の方がいたならば、どのような夏休みの生活を送ってきましたか?

 

 正直言って、僕は、一般的に言えるような楽しい大学生の夏休みを送っていたとは思いません。そのことについて、勝手ながら、僕なりの持論でも語っていこうかなぁと思います。

 

 もともとから、性格上、内気なので、一般的な楽しい大学生の夏休みとやらを楽しもうとも思わず,楽しめないという思い込みもあって、そういったことにはあまり行動を移しません。まぁ、誰しも人生の成長段階なので、これからどうなるかはわかりませんが、僕の感覚的には、あまりにも、野外でBBQやら、恋人と夏祭りやらのいわゆるリア充生活が、否応なしに、良いものだと認識されすぎなのではないかとも思います…。

 

 正直言って、僕としては、なるべく個人行動が好きだし、そんな自分を否定すべきではないと思っていますが、やはり、客観的に考えるとつまらない生活を送っているんだろうなぁと思ってしまうことも多々あります。

 

 そんな僕でも、この夏に始められたことがあります。それが、このブログと、自転車と、一人旅です。

 

 まず、ブログは、正直、見てくれる人がいるかもわからない状態から始めるので、だいぶ気楽に始められるので、ほんの軽い気持ちで始めてみるのもいいかもしれません。また、気持ちのはけ口ぐらいにはなると思います。

 

 一人旅は、計画から何やら、自分で決めればいいので、まぁ、行く直前の気持ち次第で行くのか行かないのかも自分で決められるし、それぐらいの軽い気持ちなら、少なくとも、行くべきではなかったということにはなりにくいのではないかなぁと思います。

 

 果たして、もしこのブログを読んでくれている人がいたならば、あなたがどんな人なのかはわかりませんが、もし、僕と似たような性格・思考・状況の人がいたならば、できるならそんな人のほんの少しでも支えになれるような人間になりたいなぁと、今、ブログを書きながら、とっさに思いました(笑)。

 

 まぁ、いろいろあると思いますが、後期からの講義も頑張っていきましょう!では。