少しだけ、歩く

読んだ本の感想など、日ごろ感じるちょっとしたことを書いてみようと思います。

お題スロットとかいう悩める初心者ブロガーの救世主を使わざるを得なかったので…(ブログを始めたきっかけ)

 はい、あんまりネタがない中、かさ増ししようとしてます(笑)。ブログを始めて早二か月半、時が過ぎるのが、早いのでしょうか?遅いのでしょうか?僕の感覚ではわかりません。←何を言ってるのか自分でもわからない(笑)。

 正直、二か月半というのは、たいていのことでは、長いなぁと感じるのですが、ブログというのは、もっと長期的な目で,かつ,短期間の自分の生活や感情を表すものなので、ブログを書くようになってから、時間間隔に対する価値観というのが少し変わったような気がします。←言いたいだけ

 

 さて、本題に移りましょう。一応、タイトルにも書いたんですが、初めてのお題スロット使用で出た言葉は…「ブログを始めたきっかけ」でした。

 

 当ブログ、ブログを始めて2か月半で、思い付きで記事を書いたりしていますが、基本は、趣味ブログのようなものなので、あまりpv数も伸びていません…。まぁ、それはおいといて、「ブログを始めたきっかけ」ですね。

 一言で言うと、堀江貴文さんの新書を読んだからですかね。堀江さんの本を読んだり、youtubeのQ&Aを見たりしているうちに、身の回りのことで何か始めてみたいな~と思ったので…あと、たまたま手に取った、イケダハヤトさんの「なぜ僕は「炎上」を恐れないのか」を読んだからですね。それまでは、ブログというものがどういう類のものなのかすら、ほとんどわからない状態で、ほぼ無知だったので、「こんな風にブログで生活をしている人がいるのか!」と、目から鱗でした。

 

 とはいっても、アフィリエイトもあんまりよく分からないから広告は適当に貼ってるし、かといってそう簡単に収益が入ってくるわけでもないし…なんて思いながら、結局、今のブログを書いているモチベーションは、少しでもこのブログを見てくれる人が増えたらな~といったぐらいです。

 

 まぁ、これからも細々とやっていく所存ですので、これからも、どうよろしくお願いします…。